アドセンス実践記2019/12/24 ブロガーズはじめました。

アフィリエイト体験記

予算不足のためFAAPの実践を中断してから、いつの間にか4カ月も経ってしまいました…

外注記事オンリーで作成したブログの記事数はちょうど100記事。

あれからずっと放置していますが、二桁とはいえ毎日アクセスがくる状態にはなっているので、チョットもったいないですね。

で、今まで何をやっていたのかという話ですが、前にも書いたようにまずはメインブログの収入を戻そうということで記事を書いていました。

思い返してみると、まともに自分で記事を書くのは久しぶりのことで、数カ月のブランクは記事作成速度を遅くするには十分なものでした。笑

もともと早くないのにね…

1週間に1記事くらいの投稿で、アクセスも伸びてはいません。

これはやっぱり少しずつでも外注さんに記事を書いてもらわなければならないかと、思っていた矢先に届いた1通のメルマガ。

”ブロガーズが新ノウハウでリニューアル&卒業者対象に特別価格!”

なんということでしょう…

ブロガーズはじめました。

一つのノウハウを実践中に、結果が出ていないのにもかかわらず、次のノウハウに目移りしてしまう。



これぞノウハウコレクターの性といえましょう。

とはいえですね、ブロガーズは実践経験があり、卒業後ではありますが塾費用を回収してさらに利益が積み重なり中のノウハウなんですよね。

それが最近のネット事情というかグーグル事情にマッチさせた新ノウハウを引っ提げて、さらに特別価格で再入塾できるということですから。

これは何はなくとも新ノウハウを身に付けたい!

と、やっぱり思うじゃないですか。笑

しかし現実問題、かなりの割引価格でしたが手元資金では少々足りないということで、あの手この手でかき集めました。

(例として、自己アフィリエイト(セルフバック)でキャッシング)

累計ではありますが、1ブログでこれまでに50万円以上稼いでくれたブロガーズノウハウですから、元は取れるだろうっていう思いが強いのです。

資金調達の目処がついたところで、ブロガーズ再入会の申し込みをポチりました。

塾内で色々とアドバイスをしてくれるサポーターさんは、さすがに入れ替わっていましたが、塾生専用SNS画面はそのまま。

4期生として在籍していた、あの頃の記憶がよみがえりました。

前回の失敗ポイントは繰り返さないように、心してかかりたいと思います。

主な反省点としては、

・SNSを活用しきれていなかった
・1日1記事投稿していれば結果が出ると思っていた

この二つがあげられます。

SNSを活用しきれていなかった

ブロガーズでは塾生専用のSNSが用意されていて、ノウハウ提供者の光明さんや塾長の桜子さん、そしてサポーターさんとのやり取りはこのSNSで行います。

※SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)とは
ネット上で社会的(ソーシャル)ネットワークを構築可能にするサービスのこと

前回ブロガーズに在籍していた時には、最低限のSNSへの投稿は行っていた(つもり)のですが、他の塾生の質問とそれへの回答などを見て回ることはあまりせず、積極的に質問をアップすることもしていませんでした。

せっかく色々な人の生の情報が公開されていたのに、それを活かすことができていなかったんですよね。

1日1記事投稿していれば結果が出ると思っていた

大いなる勘違いといいますか、1日1記事投稿というのは最低限の行動目安みたいなもので、それをやれば稼げるというものではないんですね。

1日1記事投稿したとしても、キーワードの選定が悪かったり、記事の内容がキーワードにマッチしていなかったりしていれば当然結果につながりません。

だからたとえ同じ記事数を投稿していたとしても、人によって収益金は雲泥の差があるわけです。

今となっては当たり前のことでも、悲しいことに当時はチャンと理解していませんでした。

ノウハウコレクターから脱却できるのか

ぶっちゃけFAAPの実践記を投稿していくつもりで立ち上げたブログでしたが、ブロガーズを始めちゃったので、そちらの経過をアップしていこうと思います。

FAAPもやめたつもりではないんですよね~

外注費を稼ぐためにブロガーズに、いわばお金を積んだのって本末転倒のような気がしないでもないんですが…

とりあえずブロガーズノウハウでどうにか1記事書いてみたのですが、1週間くらいかかりました。

外注したい。笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました