取っ掛かりはポイントサイト

ネットから収入を得る方法には、アフィリエイトやせどりなど色々ありますが、短期的なものでよければポイントサイトが一番ハードルが低いのではないでしょうか。

私がネットから初めて収益を得たのもポイントサイトでした。

現在ポイントサイトにもモッピーげん玉colleeeなど色々ありますが、当時の私の場合はほぼ”GetMoney!”でした。

GetMoney!を通して資料請求や見積依頼、予約や買い物をすることでポイントをもらうことができ、ポイントが貯まったら現金などと交換してもらえます。

今なら自己アフィリエイトするけど

GetMoney!を知ったのはメルマガの広告だったか、無料レポートだったか…

当時はまだ条件が緩かったので、結構簡単に何万円もゲットできました。

やれば十万越えも可能ですけどね。

クレジットカードを作るのが高額でしたが、FX(外国為替証拠金取引)の口座開設もいいお値段がついていました。

今は開設だけで報酬が発生することは少なく、ある程度の取引を実際に行うことが条件になっていることがほとんどのようでが、当時は開設するだけで1万とか2万とかの報酬が得られました。

だからネットを利用した小遣い稼ぎの手始めとしてちょうどよかったんですよね。

アフィリエイトの無料レポート・無料商材でも、初期の資金稼ぎにポイントサイトを紹介しているものがありました。

その次のステップとして自己アフィリエイトがあるわけです。

自己アフィリエイトも簡単だけど

ASPの登録さえクリアしてしまえば、自己アフィリエイトも簡単です。

案件が成約したらポイントサイトのようにポイントを換金しなくても、ダイレクトに指定口座にお金が振り込まれますので手っ取り早いです。

ポイントサイトの場合は、サイトを経由してネットショップで買い物をしたり、ミニゲームで遊んだりすることでもポイントをゲットできるという違いはありますが。

自己アフィリもやはりクレジットカードの作成や、株・FXの取引き口座開設など、お金に直接まつわる案件が高報酬になっています。

その他私も利用したことがあるのですが、引越しをする際の引越し業者一括見積、それからネット回線の新規申し込みなどを自己アフィリで利用するとキャッシュバックみたいになって割安になる場合がありました。

アフィリエイトは簡単にいえば、誰かが何かのサービスに払ったお金の一部を紹介料としてもらうことであり(無料案件もありますが)、自己アフィリはその誰かというのが自分であるというだけなんですが、他人様に(自分の広告経由で)お金を使ってもらうのは簡単ではないってことですかね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました